製造部マネージャー

谷脇 啓太 Keita Taniwaki

山田製作所

profile

学生時代の専攻は文学部。それまで経験のなかった理系の仕事をやってみたいと思い、入社を決意した。現在は製造部に在籍、NC機械のセッティングなどを担当している。
一番やりがいを感じた瞬間は、自分たちの製品が活用されているのを見たとき。訪問した先で製品が使われているのを見たことがあり、その際「自分たちの製品が役立っている」とリアルに実感。この仕事をやっていて良かったと達成感を感じた。
機械の操作は繊細です

EPISODE 01

機械の操作は繊細です

機械は単にスイッチを入れたらよいわけでなく、手作業でメンテナンスも必要な繊細なものです。人の手が大事な要素なので、そこにものづくりの面白さを感じています。
相手を見て伝えるようにしています

EPISODE 02

相手を見て伝えるようにしています

仕事でのコミュニケーションは、相手にしっかり伝わるよう心がけていますね。いろんな人がいるので、ちゃんと伝わるよう言い方や表現に気をつけて仕事をしています。
細かな気遣いができる人と働きたい

EPISODE 03

細かな気遣いができる人と働きたい

カタイものをけずっていますが、アタマは柔らかく。柔軟な対応ができる人、大歓迎です。周囲にちゃんと目配りのできる人と働きたいですね。

先輩インタビュー

エントリー

山田製作所は、これからもお客様も従業員も笑顔になれる企業を目指して成長します。当社であなたの可能性を試してみませんか?やる気のあるあなたをお待ちしています。